ブログをはじめて2ケ月です

ブログをはじめて二ケ月 今日でブログをはじめて丸2ケ月になりました。 最初の頃のドキドキはなくなって、今は、一日中今日は何を書こうかなと考えることが多くなりました。 パソコンに向かうけれど… パソコンに向かう頃は、一日の仕事が終わり疲れがたまっ…

農業から考えてみました

農業が大嫌いでした 私は、米農家の生まれ育ちです。 小さい頃から、親の苦労を見てきて苦労の割には、収入が少なく 汚れ仕事だし大人になったら絶対に農業は嫌だと思っていました。 普通に就職しました だから、学校を卒業した後も家を出て会社勤めをしてい…

九条が大好きな人たち

封筒を開けてみました 以前に県会議員さんからきていた読んでいない封筒があったので、開けて読んでみました。 その議員さんは共産党ではないけれど、「安倍政権を倒せ!」の考え方の人でした。 中には、安倍さんが北朝鮮がミサイルを飛ばしているのを利用し…

難民移民の事

2年前の難民移民の事 最近は一時ほど難民移民のことは、話題になっていない気がします。 2年前にヨーロッパに難民が、押し寄せたときがありました。 小さな男の子が、波打ち際に倒れている写真がきっかけだったでしょうか。 波打ち際に倒れている男の子の…

地域によっての違い

こちらのお盆の迎え方 こちらは関東ですが、お盆になると仏壇の外に出して、色々飾り付けをします。 飾りつけというのは、おかしいかな…… ご先祖様の位牌とか、選考のセットとかちょっと意味が分からないんだけれど、ナスをサイコロ状に細かく切ったものをサ…

我が家のご先祖様は、戦死をしていました

昨日に続いて戦争の話をしたいと思います。 戦争の話と言っても内容は、全く違いますが…… お墓参り 今日は、ご先祖様をお墓まで送りに行ってきました。 13日は、ご先祖様をお墓までお迎えに行きました。 我が家のお墓は、地域の人たちと同じ場所にありますが…

今日は、終戦記念日です

昨日の記事で間違いがありました。 義母があんこに使っていたのは、ササギではなく小豆でした。 すみませんでした。 この時期、戦争反省番組が目白押し 今日は、8月15日終戦記念日です。 ドラマによくでてくる昭和天皇が言う「耐え難きを耐え……」の日です…

おはぎをつくりました

おはぎをつくりました おはぎをつくりました。 おはぎは、亡くなった義母の作るおはぎは絶品でした。 行列のできるお店の小豆のものを頂いたことがありますが、義母のおはぎにはかないませんでした。 ちょうどいい甘さです こしあんで甘すぎずちょうどいい甘…

お盆です

今日の記事は、私の宗教観が入りますので、いやな方はスルーしてください。 お盆です お盆ですね。 お盆は、ご先祖様が帰っていらっしゃるそうです。 私は、20年ほど前から何となくですが、霊を感じることがあります。 見たい時だけですけれど…… 見えるわ…

年をとるということ

とってもしっかりした90歳近くの人がいます 私は、水彩画を習っています。 その中に、90歳近くの人がいます。 とってもしっかりした人でした。 水彩画教室の都合で、外へ出ることもあります。 私などは、来週の 予定を覚えるだけで精一杯なのに、その人は…

左の知人の話

政治の話をしました 久しぶりに主婦同士の話の中に、政治の話が入りました。 北朝鮮がミサイルを今年に入って12発も発射しているのに、国会ではそんな話もなかったようだしと珍しく話しました。 野党さんうまくかわしたつもり? 本当に今日本の国防につい…

自己肯定感が低い私

2チャンネルの記事 今日2チャンネルを見ていたら、今までろくな男と付き合ってこなかったのに、今の彼はとっても優しくて大事にしてくれるし、女性として扱ってくれるのがとっても嬉しくて幸せ、と書いてありました。 この人の生い立ちはわからないけれど…

やっと言えました、奴に!

結婚して39年言ってやった! やっと言えました、奴に! 結婚して39年、私や子供たちがどんなに困っていても人ごとのように聞き流し、一切かかわろうとしない奴に!! 自分が困っているときは必死に訴えてきたので、私は自分のできる限りのことを一緒に考…

モノの値段

我が家の職業 私のうちは、本業は鉢物をつくっています。 主にJAの直売所に出荷しています。 最近は、鉢物だけでなく、夫は切花を私は農薬を使わない野菜も出荷しています。 昨日は雨の中無理してでも野菜を収穫してきたのは、雨だと出荷者が減るのでチャ…

感謝をしましょう

台風が来ています 台風の被害にあわれた方々は大変でした。 こちらもいきなりの雨が降ったりで大変でした。 畑にいたときでしたが、濡れついででそのまま予定通りの仕事をしてきてしまいました。 今に感謝 帰ってすぐにお風呂に入りました。 こういう風に入…

今日は、広島に原爆を落とされた日

アメリカの策略 私が国政情勢に興味を持ち始めてから、いろいろ調べて、ない頭なりに考えました。 戦後、アメリカは日本が戦争前より強くならないよう色んな規制をしてきたと思います。 軍隊を持ってはいけない、でも、国を守るものがないと何かあった時には…

セカンドオピニオン

年齢的に病院通いが多い 私たちの年齢になると病院通いをしている人はとっても多いです。 おかげさまで私は、まだ定期的に病院に通うということはしていませんが。 子どもからは、行くようには言われてはいますが……行かないで粘っています。 母が交通事故に …

地域のうっとおしいは防犯つながっていたのかな

河野さん早速「慰安婦合意着実履行しなければならない」と述べたそうです。♫ 言いましたね。♫ 河野さん頑張れ!! お施餓鬼がありました 今日は、新盆を前にお寺でお施餓鬼というのがあるので、行ってきました。 お施餓鬼とは、亡くなった方全員を供養して、…

第3次安倍内閣が発足しました

新内閣のスタートです 第3次安倍第3次改造内閣が発足しました。 残った方も新しく入閣された方も、気持ちを新たに日本のために頑張っていただきたいと思います。 河野さんに注目しています 皆さんも思いは色々あるでしょう。 私は、全体ではあまりわからな…

私はいらない子だった

私の兄弟 私の兄弟は、姉2人と弟と私の4人です。 もう一人姉がいたのですが、亡くなっています。 私は男に生まれる予定だったらしい 女の子が4人続いたものですから、田舎の農家なのでとにかく跡取りの男の子が欲しいだったらしいです。 あまりに女の子が…

政治を考えてみる

昨日の安倍政権の支持率が低くなった原因を2つほどあげたけれど、稲田元防衛大臣のことも大きく影響しているでしょうね。 政治は駆け引き 昨日も書きましたが、朴大統領や韓国人の国民性を知って、そして中国等の事がこんなことになっていたんだぁ……驚くこ…

安倍政権の支持率の数字信用できる?

安倍政権の支持率が落ちているそうです 安倍政権の支持率が落ちていて、いまにも政権交代になりそうな報道になっています。 この報道信じられますか? 我が家にもテレビ局からアンケートが来ました 民主党が与党になるときの選挙の時に、フジテレビからアン…

子どもの頃、沢山の野菜果物を食べました。

昔の肥料は、人糞だった 幼い頃の実家では、良い思い出はほとんどないけれど、野菜や果物は美味しかったと思います。 北陸の農家で生まれ育たちました。 たぶん肥料も買うこともなく、人糞だったと思います。 人糞を運ぶのを祖父に手伝わされた思い出があり…

自前の野菜を食べれるようになりました。

野菜の味が気になりだしました 私は、食べることが大好きです。 私が家族の食事を作るようになってから、野菜が気になりだしました。 義母が家にいたころは、義母が野菜を育てていたので、それを使っていました。 途中から、夫も野菜を育て始めましたが。 ど…

自虐史観からもう抜けましょうよ

私も日本はだめだと思っていました。 私も、自虐歴観ど真ん中だったので、日本はだめという記事はよく読みました。 本気にしていたので、日本てほんとにダメなんだと思い、それに書いてある通りにすれば日本人はよくなるのかな、と思っていました。 日本の自…

「愛のある言葉」への私の意見

今日は、私の宗教観が入りますので,嫌な方はスルーしてください。 「愛のある言葉」 見つけましたよ、「愛のある言葉」という人のお話。 「人が聞いて嫌がることは言わない」、「人の心に灯をともしてあげるようなプラスの言葉を使う」のだそうです。 素晴ら…

ザックリとに日本史を考えてみた

西太后 以前は、新聞の小説が好きでよく読んでいました。 清王朝末期の西太后の話が、小説にあったので毎日楽しみにしていました。 小説だから、事実とは違う話もあるとか、オーバーに書いてあることもあるかもしれませんが、小説を読んだかぎりでは、恐ろし…

日本人てすごい!

篤姫を見るきっかけ 日曜日の夜8時あんまり見たいのないなぁ……なんて思いながら、チャンネルを渡り歩いていました。 ちょっと見て次、ちょっと見ては次という具合にあちこちチャンネルを変えることが数週続き、そのうち「あれ、これは面白いかも……」と見始…

嫌いなことシリーズ パート2

まだあった嫌いなこと 昨日に引き続き、嫌いなものシリーズで、スーパーやコンビニなどのレジでお金を出すと「〇〇円からいただきます」とか言われると、イライラしていました。 内心(〇〇円のどこからどこまでいただきますなんだよ!普通に〇〇円お預かり…

私の嫌いな言葉

「今の若いもんは」 年をとると、「よく今の若いもんは」という人が出てくるので、自分はそういうことは言うまいと気を付けてきたつもりでした。 自分の若い頃も言われましたから。 人から聞いた話ですが、昔の記録の書が出てきましたが、字が読めない字だっ…

義母との同居生活

結婚と同時に義母と同居 結婚と同時に義母との同居が始まりました。 まあ、夫と義母が住んでいたところに私が入った状態ですけどね。 私達が、同居をする大分前に夫の兄夫婦と同居をしてうまくいかなくて、1・2カ月で兄夫婦は出て行ったそうですが…… 家の…

自分が一番の人への対応は難しい

我の強い人への対応は難しい。 昨日の続きのような話ですが、昨日も書いていた自分が一番の人、つまり我の強い人に対する対応の仕方は難しいです。 自分が変われば相手も変わる? 宗教を信じている人が、自分の信じている宗教の小冊子を置いていってくれます…

人と付き合う方法

私は、人見知りしない方です。 私は、初対面の人でもあまり、抵抗がなく話せます。 若い頃は、これでも人とどうやったらうまく付き合えるのか色々試行錯誤をしていました。 結果、人間観察をすることにしたのです。 もともと人間観察は大好きだったので、そ…

無駄な好奇心のついでに、もう一つ

子どもの頃から、無駄に好奇心が強かったまま年をとってしまいました。 20世紀の終わりころに、忙しいのに気になってしょうがないことができてしまい、とうとう本を買ってきて読み始めたらもっと気になってしょうがなくて、夜中まで読んでしまいました。 …

素朴な疑問

今日の記事は、キリスト教を信じていらっしゃる方には不愉快かもしれませんので、スルーしてください。 キリスト教には縁のない人生でした。 私の実家は仏教でしたし、私自身、現在は神道系の宗教を信じています。 私の親しい人達とは、宗教の話をしたことが…

「のび太のくせに生意気だぞ」は名言

ドラえもんが出てきました。 10年ほど前に、子どもたちが小さい頃に読んでいた漫画が出てきました。 ドラえもんです。 何気なくパラパラとめくってみると、ジャイアンがのび太を言いじめるときに言っていた言葉が「のび太のくせに生意気だぞ」です。 この…

韓流ドラマはお好き?

私の周囲にもはまっている人はたくさんいます。 私の周りにも韓流ドラマにはまっていると思われる人が沢山います。 でも、どの人もはっきりと大好きとは言いません。 何故か「まあ何となく」とか、「うん、見てる時もある」とか、 仕方なく見てるみたいな雰…

男女の結婚生活に対しての違い

戦後教育は男女平等 私は、戦後生まれで戦後教育を受けました。 だから、男女平等だと教わりました。 でも現実は・・・ でも、実際の日常は、男女平等とは程遠く、男尊女卑まっしぐらでした。 そりゃ戦前戦後から比べれば、女性の地位ははるかに向上したでし…

母の言っていたこと

私が小学校中学年の頃母とよく話しました。 私の母が亡くなって丸3年が経ちました。 母は生前、私が小学校中学年くらいの頃が一番話したと思います。 母は、5人の子供を育て上げ舅姑に尽くし、夫である父も亭主関白で、大変な結婚生活だったけれど、私が小…

マスコミの報道は信じても大丈夫?

最近、マスコミの報道に?が多くなってしまいました。 3年ほど前からテレビ新聞の報道に疑問を持つようになってしまい、あまり見なくなっていました。 一番初めに「あれ、おかしい。」と思ったのは、ずいぶん前の20年以上前だったと思います。 あの頃のマ…

〇〇〇バンクから不正請求と書いたけれど、夫の勘違い!

〇〇〇バンクの不正請求と思っていたら、夫の勘違い! 以前に〇〇〇バンクから不正請求が来たとブログに書いたことがありましたが、その後 消費生活センターの人に相談にのってもらったりしていたら、そのうち〇〇〇バンクか らも電話があり、何度かやり取り…

いっぱい話しました。

いっぱい話しました。 安心安全の食品を買いたいというきっかけで集まった仲間との付き合いが始まって、もう約25年くらいです。お互い気心知れており、4人ですが、全員1歳違いです。子供たちも全員成人しており、私以外は3人とも孫がいます。3時間ほど…

身に覚えのない固定電話の料金の督促状が来た!!!

〇〇〇バンクから真っ赤な封筒で督促状!!! 私は、〇〇〇バンクが苦手でどんなに料金が安くても使わなかったのに、 なぜ?真っ赤な封筒を見て思いました。全く心当たりがないのです。 ?を解決するには、記載されてる電話番号に電話をして聞くのが一番です…

飼っていた猫の死

昨日に続いて、死に関係した話になってしまいますが……最初から死に関係した話ばかりで、我ながら……ウーンと思いますけど、我が家には5匹の猫がいました。 先日その中でも最も年をとっている猫が、死にました。 雌猫ですが、5匹の中でも最も野生の部分が強…

初めまして

初めまして、私は、四捨五入すると70歳になる婆です。 今まで生きてきて色々なことがありました。 自分の中にためてきたものを、何かの形で死ぬまでの間に伝えてみたいと思っていました。 ブログというものがあるということを知り、それならやってみたいと…