牛糞で起こったトラブル

特定の苗が奇形に・・・

数年前の話なのですが、毎年ほとんど同じ苗を育てていたのに、その年だけおかしなことがありました。

特定の苗だけが、葉っぱが細くなってつぼみにならず、丸っこい小さな球のようなものができて、それ以上大きくならないのです。

花はマリーゴールドで野菜の苗はミニトマトとトマトです。

 

 

 

出荷禁止に

直売所では虫だろうから出荷をしないようにと言われ、大量の苗が出荷できずに廃棄でした。

でも、虫らしいものも見つからず、おかしい、おかしいと言いながらも原因が全くわかりませでした。

             f:id:shiroppemaroni:20170925231033p:plain

牛糞が原因かも・・・

夫がJAの人に会ったので、そのことを話してみました。

そしたら、JAの人が調べてくれて、もしかしたら牛糞が原因かもしれないと言われました。

牛屋さんの中には、牛のえさをアメリカ産の物を使っている人もいます。

そのアメリカ産の草に除草剤がかかっているものも、あるというのです。

その除草剤自体は、アメリカでは許可しているものですが、日本では禁止されているものです。

 

 

 

強い除草剤

その除草剤は、種をつくらないようにするもののようです。

除草剤としては、種ができなければ雑草が絶えるわけですから、人間から見れば大歓迎ですよね。

でも、私個人では日本が禁止してくれていてよかったなぁ、と思いました。

アメリカではOKの除草剤のかかった草を食べた牛のふんを使った植物にまで影響が出るというのは、私はショックでした。

そこまで影響が出るほどの強い除草剤が,OKなんですね。

 

 

 

牛糞を買ったお店に知らせた結果

そのことを牛糞を買ったお店も知っていた方がいいだろうと、軽い気持ちでお店の人に話したら、そんなものは売っていないと言われました。

そして、その牛糞を扱っていた商社に伝えたようです。

誰でも知っている大会社です。

こちらとしてはこういうことがあったということを伝えただけで、それ以上のことは何も考えていなかったのですが、大会社の方はプライドが傷ついたのでしょう。

どこだかの大学の先生に調べてもらったら、そんなことは、わが社の商品にそんなことはありえない、そちらの温室にいた菌が苗についてそういう事になったのだろうと言われました。

そして、それ以上言うなら裁判も辞さないとまで言われました。

 

 

 

本当に調べたのかな・・・

第一うちの温室に来て調べたわけでもなく、その牛糞を持って行って調べたわけでもないのに、どうやって調べたのでしょう。

それに、家にある牛糞のすべてがそう影響を受けたわけでもなく、大丈夫なものもあるのです。

調べるには、徹底的に調べないときちんとした結果は出ないと思います。

まして、家の温室にその商社が言う原因の菌がいたというなら、毎年少しでも出ていればわかりますが、今まで一度も出たことのない現象でした。

その後もあんな変なことは一度も一本もありません。

 

 

 

結局はうちが原因にされた

結局自分の非を認めたくないから、家のせいにしてしまったという気がします。

気分が悪かったけれど、それ以上言って裁判になっても面倒だしそのままにしてしまいました。

でも、悔しいからもうその店にはいくのをやめました。

それが、家でできる唯一のリベンジですから。

そのことを例のJAの人に話したら、大ごとになってきたことにビビったのか、急に「インターネットで調べただけだから、そんな確かな情報でもないので」と引っ込めてしまったようです。

何となくすっきりせずにいたら、そのうち例の牛糞を買っていた店がつぶれたと聞いて、ちょっと気分が良いかなと、私の心は黒くなっていました。

そんなことがあった翌年、家と同じようなことが全国的にあったようです。

牛糞に気を付けてくださいと、言われたそうです。

 

 

今は、ちょっと値段は高くなったけれど、エサにもこだわっている牛屋産の物だから、大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

最近はテレビを見てますよ

テレビを見るようにしました

テレビのニュースや報道番組を見ていると、情報操作されていることがよくわかるので私としてはイライラしてくるので、見ないようにしていたんだけれど、それはそれで世間と違ってくるのと、ブログに書くときにわからないことが多くなってくるので、やぱり見るようにしようと思い、最近は見るようにしました。

                 f:id:shiroppemaroni:20170828212151p:plain

次男は私より大人

私は、情報操作されていると思った時点でイラっとしてテレビについ突っ込みたくなるんですが、次男はさほど感じないらしいです。

次男に「世間はそんなもんだよ」と言われます。

情けない母親です。

次男父親に似たんだと思います。

このブログで夫の事をさんざん悪口を言ってきましたが、こういうところは尊敬します。

 

 

 

夫の尊敬する点

例えば、私はスポーツは興味がなくてほとんど見ないのですが、フィギアスケートだけは好きで見ますが、大好きな羽生弓弦選手の演技は怖くて見られません。

確実に結果がわかっているものは、ゆっくり楽しんで見ますが……

夫は野球が好きで

テレビで野球を見ますが、大好きなヤクルトが負けていても怒ることなく静かに淡々と見ています。

端から見ていて、どうしてあんなに冷静でいられるのか不思議です。

そんなわけで、ニュースや報道番組を見ていても、ひとりでブツブツ言いながら見ています。

 

 

 

テレビを見ながらの私

テレビでも、韓国の文大統領が北朝鮮に9億円規模の人道支援をするという話をしました。

おお、内緒にしているのかと思ったら、ちゃんと報道しているよとか、ちょっと馬鹿にしながら見ています。

それにしても、この世界情勢の中、ある意味勇気がありますね。

それともただのバカ?

北朝鮮人道支援をしたところで、一般医国民にそのお金がいくわけもなく、やっぱりミサイル行きですよね。

安倍さんも言っていたけれど、人道支援をしたお金の行方をしっかりと見届ける必要がありますよね。

北朝鮮でそんなことができるはずもなく、韓国がそんなことをするとも思えません。

 

 

 

何が何でも現政府が悪い

北朝鮮ははっきりと「日本を核弾頭で海に沈めてやる」などとほざいているのに、このままでいたらアメリカと北朝鮮の戦争に日本が巻き込まれるなどと、一昨日の朝の報道番組で頓珍漢なコメント言っているお花畑がいました。

思わず「はぁ!?アメリカと北朝鮮だけの戦争だなんて、勉強してから出直してこい

!」という言葉が思わず出てしまいました。

一応テレビに出てコメントする人の中に、わざとなのかただの勉強不足なのか本当におかしなコメントをしている人がいます。

それが結構の人数いるんですよね。

その人たちの共通していることが、現政府の批判です。

とにかく、現政府が悪いという前提で、無理やりでも現政府の批判に持って行こうとしています。

そのくせ、野党にはやたらと甘いのです。

 

これからも、頑張ってテレビを見ますね。

それから、来月から朝日新聞です。

楽しみです。(棒)(*´Д`)

 

 

世間では選挙モードですか?

今の時期、選挙仕方ないよね

最近、安倍総理が選挙をにおわせていますよね。

たぶん、これから何が起こるかわからない世界情勢なので、何か起こった時に任期切れになって、選挙などということにならないように、今のうちに選挙をしておこうということなのでしょう。

最初に聞いたときはなんで、と思ったけれど、これから先の事の事を考えるとしょうがないな、と思いました。

それほど、政府はちゃんと日本の事を考えてくれているんだなと、思いまいました。

 

 

 

野党はやっぱりね・・・

野党は相も変わらず、なぜ今頃などとほざいていますがね。

考えりゃわかりそうなものなのに……

逆にここで反対意見を言ったら、先見の眼がないか日本の事を考えていないかどちらかかな、と思います。

               f:id:shiroppemaroni:20170923203242p:plain

選挙というとあの人達

選挙というと、注目されているのが何人かいますよね、あの議員さんもこの議員さんも……

ちゃんとマスコミが、追っかけていてくれますけどね。

あの「はげー!!!」の豊田議員は、後援会から断られたようですね。

応援できない、って、あれじゃしょうがないですよね。

                 

 

 

 

まだいます

もう一人、党の幹事長が内定した日に不倫をしていた人。

「不倫はしていません」などとたわけたことを言いながら、不倫をしていなかったことを何も証明をしなっかった人です。

この人は、無所属で出るらしいですけど……

「保育園落ちた、日本死ね!」などと、母親の代表みたいなふりして、不倫しまくって自分の子供は大丈夫なんでしょうか?

まだ9歳だとか……子どもの学校からの連絡などもあるでしょうに……

よそのお宅の子供さんの心配をしているほど、私も暇ではありませんけどね。

 

 

 

山尾議員の後援会は大丈夫!

最近は、私も心を入れ替えてテレビを見るようにしているので、ニュースで見ましたよ。

山尾議員の後援会の人が、叫んでいました。

「山尾さんを信じています。応援をしています!」ってね。

野党大好きなテレビさんだから、そんなところをしっかり放送していましたよ。

見ている私は、あんな嘘っぱちを信じるバカもいるんだな」と、つぶやいていました。

まぁね、世の中色んな人がいますからね。

良かったね山尾さん、応援してくれる人がいて、ガンバレ(棒)

 

 

 

子どもは大事にしましょう

子どもは大事ですよ、子どものことはちゃんと旦那と密に連絡を取って、いや、子どもともね、不倫する暇があったら、子どもとの会話の時間に使わなきゃいけません。

女性の社会進出は良いんです。

でも、子供までつくったら社会進出をしても、子どもとの時間は作らなきゃいけません。

家族を大事にしたうえでの会進出ですよ。

これは、女性だけでなく男性もそうです。

社会は、家庭というものがあって成り立っているんです。

家庭をおろそかにして、自分ばかりを優先してはいけません。

子どもは将来の日本をつくる人たちです、今あなたは日本のために働いているのなら、将来を担う子供をおろそかにしてはいけません。

 

 

個人的には、日本のためというより、日本の足を引っ張っているように見えますけどね……(*´ω`*)

 

 

子どもの結婚相手に対して・・・

甥の結婚

私の弟の息子の結婚式がもうすぐです。

この甥は、数年前にも結婚をしたいという女性を連れてきたことがありました。

 

 

 

息子の彼女が気に入らない

ところが、その女性は弟の意にそぐわない人だったらしく、一騒動になりました。

弟にすれば、どう見てもダメになるのがわかっているのに、賛成できないというのです。

端から見ても(私は直接会ったことはありません)、聞いた限りでは弟の言うとおりだと思いました。

「弟の言う通り破局をすることになったとしても、結婚をしたいという本人たちの気持ちを無視して、無理やり別れさせたとしても甥の中で弟に対しての不信感が大きくなるだけなので、一度甥達の気持ちを受け入れて、それで弟の言うように分かれることになったとしても、本人たちが納得して別れたならそれでいいんじゃないの」と、伝えた結果、同棲をすることになったようです。

義妹は、私に近い意見でした。

               f:id:shiroppemaroni:20170923000204p:plain

同棲の結果別れた

弟から甥の結婚話を聞いた後、甥と電話で色々話をしました。

彼女の状態とか、甥の気持ちとか……

同棲をした結果、数カ月で別れたようです。

正直、弟はホッとしたようですが、案の定甥の弟への不信感はその後長く続いたようでした。

その時に思ったのは、やっぱり子供のことは親から見て先が見えていても、自分で体験をして経験させるべきだと思いました。

だから、私は子供の付き合う相手の事は反対しないと思っていました。

 

 

 

わが子の場合は…

ところが、わが子になるとなかなかそうはいかないものでした。

娘が数年前に付き合っていた彼氏が、20歳年上でバツイチで3人の息子の父親だそうでした。年齢でいうと、彼より息子の方がうちの娘とは年が近かったです。

金持ちでした。

私は、基本バツイチでも子持ちでも相手の人間性に問題がなければOKだと思っています。

 

 

 

束縛男でした

ところが、その人間性に問題がありました。

とにかく束縛をしたがるのです。

メールはすぐに返信をしなければいけないし、当時働いていたお店の店長が男性でしたので、それも男女の関係があるのではないかと疑うし、自分だけを見ていろと言っていたらしいのでした。

だから、娘の生活はかなり制限をされていたようでした。

娘もはじめのうちは、愛されているという実感があったようでしたが、だんだんとうっとおしくなってきたようでした。

そのうち別れましたが、しばらくはごたごたもめていたようですが、何とか無事別れることができたようでした。

私も話を聞いているうちに、年だけくっていて相手も尊重もできず、自分の思い通りにしたがるようでは先が見えています。

無理やり別れさせることはしませんでしたが、つい口から出る言葉が「別れるなら早い方がいいよ。」とか、「今のうちに分かれた方が、傷が少ないよ。」とか、娘が愚痴った時は「そんな器のちっちゃい男なんか、やめちゃいな」とか、けっこう言っちゃいましたね。

 

 

自分がそんなに言うとは、思っていなかったので自分で自分に驚いていました。

娘にも「お母さん、けっこう言ってたよね」と言われました。

・・・・・・( ;´Д`)

 

 

 

輪廻転生について考える

輪廻転生

今日は、輪廻転生を考えてみたいと思います。

輪廻転生を肯定している方は、スルーした方がいいかもしれません。

 

 

 

輪廻転生はしつけには便利かも…

私の生家は、浄土真宗だったので輪廻転生はあると教えられました。

だから、悪いことをすると今度生まれ変わるときは、人間に生まれ変われないかもしれないから、悪いことしてはいけませんと言われました。

虫になるかもしれないし、ネズミになるかもしれないから悪いことをしてはいけません、と言われていました。

そんなことを言われ、子どもだったから真に受けて悪いことをしないように気をつけていたと思います。

子どもだから、言われた時は気を付けるのですが、すぐに忘れて怒られるようなことをしていたと思います。

ただ、すぐに忘れるにしても、しつけにはある程度の効果はあったのではないかと思います。

                 f:id:shiroppemaroni:20170921220049p:plain

輪廻転生を信じていた母

母は基本好い人だったと思いますが、輪廻転生の、現世で悪いことをすると来世ではろくでもないことになる、という説を信じていて、苦労をしている人や辛い思いをしている人のことを、あの人は前世で悪いことをしてきたから、あんな目にあっているんだというようなことを言っていました。

勿論当人に言うわけではなく、陰で言っていたのですが……

そういう事言っている母に、私は子ども心に何となく引っかかるものがありました。

自分が苦労をしていることに関しては、自分の前世は相当の悪者だったと言っているのを聞いたことがありませんでした。

 

 

 

まぁね、本人が前向きになれるならいいんだけれど・・・だいぶ前に、女性のタレントさんが私が結婚できないのは、前世に悪いことをしたからだと思っていたと、話しているのをテレビで見たことがあります。

それを聞いて、今だにこんなことを信じているんだぁ、と驚いたことがありました。

でも、本人がそれで納得しているのならいいけど……と、思ったことはありましたが。

それで、本人が前向きになれるのならそれでいいのですが……

 

 

 

本人に身に覚えのない罪をきせられる

私が成長するにしたがって、漠然と納得いかない気持ちの方が強くなっていきました。

やっぱりおかしい、とはっきり思ったのは、東南アジアの方でも輪廻転生を信じられているところがあって、近所の障がい者のことを「あの子は前世で悪いことをしたから、あんな障害があるんだよ。」と、それを聞いて「そりゃないだろう。」と思いました。

本人は現世で辛い思いをしているのに、そのうえ、本人に身に覚えのない罪まできせられていることに、おかしいと思いました。

そういう風に思っていた時、私の信じている宗教に輪廻転生はないと言われ、ホッとしました。

 

 

 

子どものしつけや、人の道に外れないようにとか、人生うまくいかないときに納得し、前向きに気持ちを切り替えるのには良い方法かなとは思いますが……

輪廻転生が事実なら受け入れるしかないんですが、事実じゃなかったら冤罪ですよね。

これは、事実か事実でないか調べようがないから、困りますね。( *´艸`)

 

 

 

 

今日で丸3カ月

ブログを書いてみた

今日で実質ブログをはじめてから丸3カ月です。

以前から自分の中にためていたものを、何かの形に出してみたいと思っていて、ブログというものがあることを知り、ブログをやってみたいと思い始めたものです。

 

 

 

始めてみたら

実際初めて見て、そして続けてみると自分で気がつかなかった自分に気がつきました。

小さい頃から、人に興味があり人が好きでした。

そりゃ嫌いな人もいましたけれど、憎いとは思いませんでした。

そう、祖父が大っ嫌いだったけれど、憎いとは思いませんでした。

義母も随分と私を困らせてくれたけれど、憎いとは思いませんでした。

たぶん私は、よほどの変わり者なんだと思います。

 

 

 

母の言っていた事

母が、私が小さい頃よく言っていました。

「人を憎んではいけないよ、憎むと自分の体の中から毒が出てくるから、人を憎んではいけないよ」と、よく言われていましたから、無意識のうちに憎まないように気を付けているのかもしれません。

自分では、そういうことは意識をしたことはないのですが、けっこう嫌なことを言われたりされたりしても、どこか冷めた目で見ているところがあって、かわいそうな人、こんなことしかできないんだ、とかこんなことしか言えないんだぁ、とか思って終わりみたいな感じです。

ただ、自分の中で線があってそこから中に入られると、プッチィーンと何かが切れますす。

そんな時は抑えが聞かないので、周囲は驚くみたいだけれど……

 

 

 

中身が重い私のブログ

横道にそれてしまいましたけれど、とにかく人に興味があるということ、人生を考えることが好き、生き方とかそういうことに興味があるのだということを改めて感じました。

だから、中身がやたらと重かったりすると思います。

私が好き勝手に書いているので、読みたい方は読んでください。

嬉しいです。

 

 

 

1カ月で…(''Д'')

 

1カ月でも11万8千PVというアクセス数を出していらっしゃる方もいらっしゃるのを見て、目の玉が飛び出てしまいました。(゜_゜)

私は、とてもだせない数字です。

まあ、ぼちぼち続けていきますわ。

相変わらず体も重いけれど、書いている中身も重いです。

でも、誰かの人生に参考になることが書けたら、私は最高に嬉しいです。( ^)o(^ )

 

 

アクセス数は気にしていないと言ったら嘘になりますけれど、あまり数字に惑わらせない程度にぼちぼち書いていきたいとおもいますので、よろしくお願いします。

 

アラフォーは不惑の年?

40歳は不惑の年かな?

40歳は不惑の年とか、自分の顔に自信を持てとか言います。

私は、若い頃から中年になるまで人ってどう変わっていくんだろう、ということにとっても興味がありました。

 

 

 

アラフォーは人生の変わり目?

若いときには周囲を気にしてしなかったことや言わなかったことを、中年になると不思議といえるようになりました。

若いときというのは、経験が少ない分いまいち自信が持てないということと、日本人の場合は年上の人の前では遠慮があるからなのか、周りの様子を見て判断しますよね。

それが、年とともに失敗も成功も色んな経験を積んで、いつの間にか自信が持てるようになっているんですね。

そして、自分が年をとるとともに年下がいつの間にか増えています。

そんなこんなで、アラフォーの頃にはけっこうの自信がついてくるようになっていました。

孔子のように迷いがなくなるかどうかは……?

40歳くらいの頃が、変わり目の様な気がしました。

                 f:id:shiroppemaroni:20170919220555p:plain

まだまだ迷いが多いアラフォー

迷いは、若い頃よりは少なくなってきている気はしますが、不惑はどうかな……

自分の経験でいうと、アラフォーはまだまだ迷うことだらけでしたけどね。

孔子さんの足元にも及びません。

ただ、若い頃この場面でこんなこと言っていいのかなぁ……とか気にして言わなかったことも気にしないで、言えるようにはなっていましたよ。

というより、ここで言わなくちゃという気持ちに変わっていきました。

 

 

 

 

だんだんズーズーしくなる

周囲を見ていると、アラフォーあたりでズーズーしくなっていく気がしました。

周囲への気遣いが減って、我を通し始める人も出てきました。

これは、男女関係ないように思います。

年とともに自信が持てるようになると、生きていくことが楽になります。

だから、若い方でいろいろ悩んでいる方は安心してください。

年をとってみると、あんなことで悩んでいたなんて嘘見たいという時期が来ますよ。

 

 

 

 

周囲への気遣いが無くなる

そうなると、本人は良いんだけれど周囲のへの気遣いもないので、周囲の方が迷惑をします。

若い頃、年配者になんでこんなに嫌がられていることがわからないんだろう、と思っていましたが、無駄に自信を持つと自分がすべて正しい、周囲の方がおかしいと思い込んでしまうのだと思います。

この辺は、年をとるにしたがって気をつけないといけません。

 

 

だから萩本欽ちゃんは年をとったら口を小さくして、耳を大きくしなさい、と新聞のコラムに書いていらっしゃいました。

本当にその通りだと思います。